『小南ひろみ』はどんな人?

最初に、簡単に自己紹介をさせてください。

理科系大学を卒業後、IT業界でSEとして約12年間従事してきました。

元々勝気で、短気な性格。20代までの自分を振り返るってみると、
自分中心、かつ、人の話しを聞くことができない
そんなコミュニケーションをとっていました。

当然、衝突や反発は数えきれないほどありました。
それでも「私はこういう性格だから」と開き直っていました。

30代になり、コーチングを学び始めました。
それがきっかけでコーチング専門会社に転職。
人の話を聞くことが苦手だったり、誉めることができなかったり。
最初はとても苦労しました。

それでもコーチングに可能性を感じ、1つ1つ経験を重ねていくうちに、
少しずつ人の話しが聞けるようになりました。
人を誉めることができるようになりました。


気が付けば・・・
コミュニケーションが楽しくてしようがなくなっていました。

そんな私自身の体験・経験が少しでもみなさんのお役にたてばと思っています。

そしてこの場が、『コミュニケーションを楽しみたい!』との想いを持つ人達みんなのコミュニティーになれば幸いです。

まだ企画段階ではありますが、セミナーやイベントなどを考えています。
楽しみながらこのサイトも更新していきますのでご期待下さい!


  新着記事一覧
> コミュニケーション雑学


【月1企画:雑学】ドア・イン・ザ・フェイス

  ●ドア・イン・ザ・フェイス

   Vol.42でご紹介した「フット・イン・ザ・ドア」にちょっと似た
   テクニックです。

≪続きを読む≫

【月1企画:雑学】フット・イン・ザ・ドア

  ●フット・イン・ザ・ドア

   これは、有名な説得テクニックですので、
   ご存知の方も多いのではないかと思います。(^-^)
≪続きを読む≫

【月1企画:雑学】目的を明確にする

  ●仕事の『目的』

   みなさんはこんなたとえ話をご存知でしょうか?

   3人の労働者がビルの建設現場で働いています。
   そこに、通行人が近づいてきました。

≪続きを読む≫

【月1企画:雑学】代表システム

  ●代表システム

   私たちには五感(視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚)があります。
≪続きを読む≫

【月1企画:雑学】眼のアクセシング・キュー

  ●眼のアクセシング・キュー

   相手の眼の動きを観察することで、
   その人が、どんなことを考えているのかを推測することができます。

≪続きを読む≫

【月1企画:雑学】X理論とY理論

  ●X理論とY理論

   ダグラス・マクレガー氏が提唱した理論。

≪続きを読む≫

【月1企画:雑学】ハーツバーグの動機付け要因論

  ●ハーツバーグの動機付け要因論

   アメリカのウェスタン・リザーブ大学の心理学教授である、
   ハーツバーグ・フレデリックが唱えた理論。
   「動機付け衛生理論」、「2要因理論」とも呼ばれます。

≪続きを読む≫

【月1企画;雑学】ピグマリオン効果

●ピグマリオン効果

  1960年代に米国の教育心理学者ロバート・ローゼンタールがある実験を行い
  ました。

≪続きを読む≫

【月1企画:雑学】RAS ( Reticular Activating System )

  ●RAS ( Reticular Activating System )
   
   RASと聞いて、「Remote Access Server?」と思ったのは私です(-_-;

≪続きを読む≫
ブログパーツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。