『小南ひろみ』はどんな人?

最初に、簡単に自己紹介をさせてください。

理科系大学を卒業後、IT業界でSEとして約12年間従事してきました。

元々勝気で、短気な性格。20代までの自分を振り返るってみると、
自分中心、かつ、人の話しを聞くことができない
そんなコミュニケーションをとっていました。

当然、衝突や反発は数えきれないほどありました。
それでも「私はこういう性格だから」と開き直っていました。

30代になり、コーチングを学び始めました。
それがきっかけでコーチング専門会社に転職。
人の話を聞くことが苦手だったり、誉めることができなかったり。
最初はとても苦労しました。

それでもコーチングに可能性を感じ、1つ1つ経験を重ねていくうちに、
少しずつ人の話しが聞けるようになりました。
人を誉めることができるようになりました。


気が付けば・・・
コミュニケーションが楽しくてしようがなくなっていました。

そんな私自身の体験・経験が少しでもみなさんのお役にたてばと思っています。

そしてこの場が、『コミュニケーションを楽しみたい!』との想いを持つ人達みんなのコミュニティーになれば幸いです。

まだ企画段階ではありますが、セミナーやイベントなどを考えています。
楽しみながらこのサイトも更新していきますのでご期待下さい!


  新着記事一覧


【Vol.69】感情をコントロールする

【Vol.69】感情をコントロールする

△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽

                      2008年2月11日(月)発行

   ≪ Vol.69 ≫ できる人の簡単コミュニケーションスキルアップ講座

   ご意見・ご感想は mailto:itcom_2006@yahoo.co.jp にお待ちしてます!

△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽

こんばんは!
コミュニケーション・コンサルタント 小南です。

月曜日発行、良いアイデアだと思ったのですが、
月曜が祝日の時は要注意だということに本日気がつきました。(-_-;;

土日で旅行にいっていたせいもあるのかもしれませんが、
すっかり今日が月曜だということを忘れかけていました。

という訳で日付超えしてしまいましたが
どうぞご容赦下さい。(^-^;;


それにしても、今年の冬はよく雪が降りますね。

子供の頃は雪が降ると嬉しくて嬉しくて。
「いっぱい、つもらないかなぁ〜」と
うずうずしていたのを思い出します。

それがいつの間にか、

電車が止まらないか、
雪で足元がぐちゃぐちゃにならないか、
転ばないか・・

気が付けば、雪は私にとってはた迷惑なものになっていました。

子供の頃のように、
あるいは、もっと大きな心で
雪を愛でることができたら素敵だなと、
ふと思う今日この頃です。


――――――――――――――――――――――――――――――――――――
▽ Today's contents ▽
1.感情をコントロールする
2.今週の雑談ネタ
3.次回予告
――――――――――――――――――――――――――――――――――――

1.感情をコントロールする

  私たち人間にとって、
  喜怒哀楽、感情はとても大切なものです。

  その一方、
  感情が元で、築いてきた信頼関係を崩壊させてしまうこともあります。
  
  今日は、私たちにとって切り離すことができない感情について
  取り扱っていきたいと思います。


 ▼周囲に与える影響

  あなたの感情が、
  あなたの周囲の人たちにどれだけの影響を与えているか
  意識したこと、ありますか?

  自分の感情を、あなたはどれだけ意識しているでしょうか?


  例えば、
  いつも機嫌が悪そうな人と、いつも笑顔の人。
  
  あなたは、どちらの人と一緒にいたいですか?
  一緒に仕事をしたいと思いますか?

  通常は、後者ではないでしょうか。
  

  なぜなら、
  多かれ少なかれ、
  私たちはお互いの感情に影響し、そして、影響されるからです。


  コーチングをしていて、
  人の話しを聞くことは楽にできるにようなりましたが、
  やはり、ポジティブな話を聞くほうが楽です。
  自分自身のポテンシャルも高まる感じがします。

  逆に、ネガティブな話題が多いクライアントと話した後は
  どっと疲れがきます。

  クライアントに影響されているんですね。

  ということは・・・
  逆から見れば、私もクライアントや周囲の人達に、
  何かしらの影響を与えているはずです。


 ▼選択と反応

  意識をしないと、
  私たちは自分自身の感情に、ただただ反応しています。

  「嬉しい!!」
  「楽しい〜〜〜!!」
  「むかつく(>_<)!!」

   
  ポジティブな感情が、
  人間関係に悪影響を与えることは少ないのですが、
  ネガティブな感情は時に、信頼関係を崩壊させてしまいます。

  たった一言、ほんの一瞬・・・

  後から、後悔してもどうにもならない。
 
  そんな経験が私にはあります。
  
  それは私が自分自身の感情を選択するのではなく、
  無意識のうちに反応してしまっていたからです。

  もし、あの時に感情のコントロールが出来ていたら・・
  また違った人生になっていたかもしれませんね。

  でも、そういった失敗を経験してきたからこそ、
  今があるのかもしれません。

  だから、できることなら、
  皆さんには私のような失敗をしないで欲しい、
  そう思うのです。

  
 ▼感情をコントロールする

  ポジティブもネガティブも含めて、
  感情が起こるのは当たり前のことです。

  感情をコントロールするというのは、
  感情を我慢したり押さえるのではなく、
  感情に気づき、今自分がどんな感情を抱いているのかを知り、
  そして、その後の行動を選択するということです。

  例えば、
  怒り、妬みなどのネガティブな感情。
  できることならあまり関わりたくない感情ではありますが、
  人間ですから、なかなかそうもいきません。

  そういう時は、
  先ず、自分がそういう感情を抱いていることに気が付くこと。
  
 「あ〜、私はなんだか今イライラしているなぁ」

  そう、気が付くことがきたらしめたものです♪
  
  感情を意識することで、
  自分の周囲にいる人たちに
  その感情がそしてその後の行動が
  どんな影響を与えるのか考えることができるようになります。

  そうすることで
  今、自分がどんな行動をとればベストなのか、
  選択することができるようになります。


  「反応」から「選択」へ。


  先ずは、
  自分がどんな時にどんな感情を抱く傾向があるのかを
  観察してみてください。


  それでは、感情を観察するにはどうすればいいのか?

  一番簡単な方法は
  自分自身の身体の状況に意識を向けることです。

  例えば、私はイライラしているときは胸が苦しくなりますし、
  不安を感じると胃が締め付けられるような感じになります。
  逆に、ワクワクしているときは手に汗かくような体温が上昇する
  感覚があります。
  感動すると、顔、特に眼のあたりに神経が集中してきます。


  先ずは、
  自分の身体状況がいつもと違わないかどうか
  チェックしてみてください。

  何かしらのサインが出ているはずです(^-^*

  なかなか面白いものですよ♪


2.今週の雑談ネタ

  このコーナーでは、
  ジャンル無しで、個人的に気になること、役立ちそうなことを
  ご紹介していきます。

  個人的に恥ずかしいのでネタにするか悩んだのですが・・
  面白かったのでネタにすることにしました(^-^;;

  基本的に本が好きで、
  ビジネス書や小説も読みますが、
  マンガも未だに大好きです。(-_-*

  今、毎週読んでいるのは「モーニング」。
 
  その中で、「ドラゴン桜」の著者が今、
  「エンゼルバンク」という連載をしています。
  
  ドラゴン桜が受験をテーマにしていた一方、
  エンゼルバンクは転職をテーマに取り扱っています。

  先週号で、
  30代以降の転職者の分類が書かれていました。

  それはこんな分類でした。

  A:優秀でどこへでも転職できどこでも活躍できる人。
  B:優秀だが転職してしまうとその優秀さが発揮できない人。
  C:優秀ではないので転職しない方がいい人。

  できることなら、Aタイプでありたいですよね(^-^*
  
  そして、AとBの違い、わかります?
  
  この中では、こう書かれていました。

 「AとBの違い。それは仕事とは何かに関係している。
  仕事とは人間関係。
  人間関係が円滑な人は仕事ができる。」
  
  と。
 
  Aの人はトラブルが持ち上がったときに自力で解決することができ、
  Bは誰にそのトラブルを相談したらいいかを知っていて、
  何人かの力を借りて解決する。
  このBのような能力を「企業内特殊熟練」というんだそうです。

  なるほどなぁ〜と思いました。


  その一方でBタイプの中でも
  信頼関係構築の能力レベルが高い人であれば、
  大抵の転職先でうまくやっていけるのではないかとも
  思いました。

  人が独りでできることなんてたかが知れていますし、
  社内だけでなく、社外に相談できる人がいたって良いわけですしね(^-^*  


  他の人の助けをかりれば、
  もっと沢山のことが出来る。

  社内外に関わらず、
  人的ネットワークの大切さを
  改めて痛感しました。


  【参考】エンゼルバンク 1 (1) (モーニングKC)三田 紀房
      価格:¥ 550(定価:¥ 550)
      http://www.amazon.co.jp/dp/4063726614/ref=nosim/?tag=communicatman-22


3.次回予告

 今日も、最後まで読んで下さりありがとうございます。

 次回は、2月18日(月)発行予定です。

 どうぞお楽しみに!!


●メルマガの感想を聞かせて下さい。

 このメルマガの感想や質問、ご意見、
 コーチングやコンサルティングに関することなどは、
 下記までお問合せ下さい m(_ _)m

 Mail :mailto:itcom_2006@yahoo.co.jp
 ブログ:http://leverage-com.seesaa.net/


◇◆◆◇◆◆◇◆◆◇◆◆◇◆◆◇◆◆◇◆◆◇◆◆◇◆◆◇◆◆◇◆◆◇◆◆

 できる人の簡単コミュニケーションスキルアップ講座
 HP:http://leverage-com.seesaa.net/

発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000207465.html

 発行者: コミュニケーション・コンサルタント 小南 ひろみ 
     (c)2006-2007 H.Kominami All Rights Reserved.

 ◆ 本メルマガに関するお問い合わせはこちらまで
     メールto:itcom_2006@yahoo.co.jp
 ◆ 本メルマガの転送は自由です。
 ◆ 本メルマガの内容を許可無く転載することを禁じます。
 ◆ 本メルマガは受信者の責任においてご利用下さい。当メルマガにより生じ
   る損害等については責任を負いません。

 メルマガランキングに参加しています:http://meloh.net/e/ailye.html


◇◆◆◇◆◆◇◆◆◇◆◆◇◆◆◇◆◆◇◆◆◇◆◆◇◆◆◇◆◆◇◆◆◇◆◆
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ブログパーツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。